八百祢の世界 ~東北の魔法使いセミリタイアを目指す~

普通のサラリーマンが3000万円貯めてセミリタイアを目指しています。

3000万貯めるまで会社にいようと思ったけど、俺はもう限界かもしれない②

昨日の記事で「もう限界かもしれない」と書きました。

参考記事  【3000万貯めるまで会社にいようと思ったけど、俺はもう限界かもしれない

昨日は衝動的に愚痴を書きましたが、実は以前から考えていたことがあります。

2つ理由があって、大きな理由は、八百祢が勤める業界の将来性に疑問を持っているからです。

1つ目

八百祢は建設業に従事しており、東日本大震災からの復興特需で、この業界は今まで景気が良かったのです。

しかし震災から7年も経過し、そろそろ需要も落ち着いてきています。

震災復興の名のもとに需要を先取りした感もあり、これから建設業は冷え込んでいくことでしょう。

言ってしまえば斜陽産業ですわ。

会社の上層部もそれは分かっており、来年度あたりから少しずつ人員の配置転換を考えているようです。

その配置転換に八百祢も名を連ねている模様。

今は住宅営業の仕事をしていますが、顧客対応の部署に配置転換される可能性があるとのこと。

何のことはない、クレーム対応ってことか。

いつもタバコを一緒に吸っている総務部長からの情報リークなので、まず間違いないでしょう。

鬱病歴10年の八百祢さん、モンスタークレーマーの相手などしたら潰されてしまいます。

これが1つ目の理由。

2つ目

震災復興特需が終わることにより、大盤振る舞いされていたボーナスや給与が減らされる可能性があることです。

バカ社長とハゲ専務は今年から減らそうとしたようですが、取締役からの反対もあり、今年はいつもと同じに出したようです。

ですが、来年からはどうなるかわからない、と、経理係長からの情報リーク。

配置転換でクレーム処理部に行き、なおかつ給料も減らされる、それなら勤め続ける意味がないじゃん(´・ω・`)?

神経すり減らして安月給とか目も当てられないわ('A`)

以上の2点により、今後の立ち居振る舞いについて考えないといけないと思ったわけですよ。

まぁ、退職の意向を告げるにしても冬のボーナスを貰ってからですけどね(ι´ェ`)y-~

夏ボーナスを貰う前に退職の意思を示した若手が居たのですが、ボーナス半減させられたとのこと。

八百祢も退職を考えているから、会社の対応について前述の若手から情報を入手しておいたのよ。

貰えるものはキッチリ貰うのが八百祢さん、ボーナスを貰ってから退職の意思を告げよう。

や、今はまだ「退職を考えている」程度の軽い感じで、再就職先も決まっていませんし、やりたいこともありません。

お盆期間中には、総資産の集計、セミリタイア計画をまとめようと思っているので、それから考えることにします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村