八百祢の世界 ~東北の魔法使いセミリタイアを目指す~

普通のサラリーマンが3000万円貯めてセミリタイアを目指しています。

退職の件について上司と本音で語り合った

f:id:yaonenosekai:20200828060444j:plain

八百祢です。

今般の退職の件ですが、E先輩からの嫌がらせがあったことが退職の理由でして、それを言わずに一身上の都合として退職するつもりでした。

上司からはとても慰留され、再考することとしていました。

yaonenosekai.hatenablog.comブログやTwitterで退職の件を書いてきましたが、なんか途中で気が変わった(゚o゚ )

尊敬する上司にだけは本当の理由を知ってもらいたいと思い、酒のチカラを借りて話をしようと、サシ飲みにお誘いしました。

上司も察したのか、快く応じてくれました。

最初は静かに歓談していましたが、ボクは「上司の心の中にしまっておいてもらいたい」と前置きし、事実をお話しました。

E先輩から「八百祢は仕事をしていない、上で問題になっている」と言われ、心が折れてしまったこと。

会社はボクを評価していないんだと思った瞬間に、情けなくなり、悲しくなり、そこまで疎まれているなら退職しようと思ったこと。・゚・(ノД`)・゚・。

当然上司は初耳だったらしく、上の方でそんな事実はないと教えてくれました。

そういう風に言われれば心が折れるのもわかる、E先輩は何をやってるんだとお怒りに( *`ω´)

逆にE先輩が独断で動いている件が会社で問題になっていることを教えてくれました。

E先輩は会社の取引先の会社経営者の弟という立場なので、会社に内緒で好き勝手やっているのは知ってたんだよね(´ω`)

 

ボクが上司に退職を告げて再考を促された後、まだ上に話が上がる前ですが、専務が来て「E先輩と八百祢君の件で」って話があったらしい。

本当にたまたま偶然らしいのですがそんな話があったらしく、E先輩の行動がいろいろと目に余ること、会社は八百祢君に期待してるし、特に社長が八百祢君には期待しているとのお話があったようです。

飲み会の席で上司から10月31日での退職は待ってほしい、せめて3月末まで何とか待ってもらえないかと申し出がありました。

その間に会社の対応も変えられるかもしれない、部署移動なども検討するとのことでした。

まー、問題になっているE先輩が残留して、E先輩が原因でボクが辞めるとなれば、上司も管理責任を問われるでしょうから必死ですな(;^ω^)

3月末までであればそこまで苦になることでもないし、それまでに会社の様子が変わらければ、その時にまた考えればイイと思ったので、3月末までの慰留の条件を飲みました。

 

とりあいず10月31日での退職は無くなりましたので、しばらくは様子を見ながら仕事をします。

先輩の態度も改善されず、ボクへの処遇も変わらないのであれば、3月末に退職すればいい話(ι´ェ`)

冬のボーナスも貰えるので、多少なりとも資産を増やしておくことは悪いことじゃないしね(*'▽'*)

 

飲み会の費用は上司が全部払ってくれました。

ボクの愚痴に付き合わせた挙句、お金まで払ってもらっちゃってありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ