八百祢の世界 ~東北の魔法使いセミリタイアを目指す~

普通のサラリーマンが3000万円貯めてセミリタイアを目指しています。

あるセミリタイアラーさんの記事に感動しました

八百祢です。

ボクもセミリタイアを目指す人の端くれ、ブログ村セミリタイア関連の記事は読んでいます。

ただ残念なことにセミリタイアを目指す具体的な記事ではなく、時事ネタを書いている人もいるのが現実。

時事ネタも面白いのは見ますが、正直あまり見ないかなぁ(´・ω・`)

そんな感じでブログ村を見ていた時に、あるブロガーさんの記事が目に留まりました。

life-scenario-50.com

仕事を優先して、仕事のせいにして、

自分の思い通りには生きていない自分を

認めるしかなかった。

残念ながら、こんな自分だったのだ。

職場では、肩書きや組織の力に頼って、

仕事が出来る人間を演じようとしていたが、

職場を離れれば、

自分の思い通りに生きることの出来ない

自分にあまく、臆病で弱い人間だったのだ。

-----------中略-------------

世間はどうであろうと、

他人はどうであろうと、

過去はどうであろうと、

未来はどうであろうと、

心配が多少増えようと、

不安が大きくなろうと、

僕は、僕の思い通りに生きたい!

ボクは衝撃を受けました。

なんて心に響く事を書くブロガーさんなんだろう。

文章を読んでいるうちに涙してしまいました。

ボク自身が認めたくなかったボクの事実を書いてくれていると思いました。

強がっているけど本当は弱い、意思決定力も無く流されるままに生きてきたボク。

45年も生きてきて中身が空っぽなボク。

そんな心の声を代弁してくれているように感じました。

コメントを残したかったのですがコメント欄がなかったため、メッセージを送ってしまいました。

どんな内容のメッセージを送ったか、正直おぼえていません。

感動して自分本位の文章を送ってしまったかもしれません。

でもその後、丁寧な文章でお返事があり。とても嬉しかったです。

早期退職することへの葛藤、無職になることへの不安や抵抗などなど。

セミリタイアすることへの覚悟も教えてくださいました。

それを読んで悩んでいるのはボクだけじゃないんだって思いました。

セミリタイアに必要なのはそこそこの資産、不労所得、節約力、いろいろとあります。

でも本当に必要なのは覚悟なんじゃないかって再確認しました。

すいません、感極まって文章を推敲することもできず、思ったことを羅列しています。

最近ちょっと情緒不安定で思考回路がショート寸前なんです。