八百祢の世界 ~東北の魔法使いセミリタイアを目指す~

普通のサラリーマンが3000万円貯めてセミリタイアを目指しています。

パソコンを新しくしよう

八百祢です。

ボクが今使っているパソコンは8年前のパソコンで、インターネット閲覧程度なら問題ありませんが、動画編集をすると悲鳴を上げます('A`)

そこでそろそろ新しいのにしようと思ったですよ。

現在の構成は以下のとおり。

 

【CPU】
PhenomII X4 980BE(定格3.7Ghz稼動)

【マザー】
BIOSTAR TA890GXB HD

【メモリ】
A-DATA DDR3-4GB×2

【グラボ】
SAPPHIRE Radeon7770

【ドライブ】
システム → A-DATA SSD120GB
データ   → Western Digital 500GB

 

今回はCPUとマザー、メモリ、グラボを交換しようと思っています。

CPUはRyzen3000番台が出たばかりなので、まだ割高なんですよね(´・ω・`)

投げ売りされている2000番台のRyzen5 2600を買おうかとも思ったのですが、3000番台との性能比がハンパないので2000番台は見送りました。

購入予定のCPUはRyzen5 3600に決めました。(25,879円 2019/7/29)

消費電力も少なく、ゲームや動画編集にも問題ない性能を発揮する、非常にバランスの取れたCPUだと思います。

 

新CPUに応するマザーボードも買わないといけません。

今現在発売されているマザーボードでも3000番台は動かすことができるのですが、BIOS(バイオス:メイン基板の基本プログラム)を書き換えないと動かないのです。

USB Flashbackで簡単にアップデートできるみたいなんですが、ボク、BIOSのアップデートってやったことないんだよね('A`)

3000番台CPUに最初から対応したマザーボードMSI B450 GAMING PLUS MAXの発売を待ってみてもいいかなと思っています。

値段が高かったら買いませんけど(´・ω・`)

 

モリーは8GB×2枚の16GBもあれば十分でしょう。

ガッ、最近の日韓関係悪化の影響でメモリの値段が上がると言う噂もあります。

高くなる前にメモリだけ買っておいてもいいかなって思っています。

メモリの種類はDDR4 3600あたりを検討中。

 

グラフィックボードに関しては悩んでいます。

RADEONで行くことは決めているのですが、値段と性能差がイマイチわからない。

RADEON RX570 → 15,779円

RADEON RX580 → 18,941円

RADEON RX590 → 22,154円

たぶん、それぞれ数%ほど性能が向上するものと思われますが、値段の差がなぁ。

今のところRX580で組もうと思っていますが、今後の値段の動きによっては590にするかもしれません。

 

あと電源の交換もしておこうと思っています。

今の電源が5年以上使っていますので、そろそろ死んでもおかしくない。

500Wくらいの80PLUS BRONZE認証があればいいや(´ω`)

金額的には6,000円くらいかな?

 

CPU、マザーボード、メモリ、グラフィックボード、電源の交換。

たぶん70,000円ちょっとくらいになるかなぁ。

ちょっと痛い出費だけど、動画のエンコード時間が短くなって電気代が安くなればいいかなって^p^

あとは買う時期ですね。

今は新発売のご祝儀価格になっていてかなり値段が高いです。

年末くらいまで待てば合計で10,000円くらい下がりそうな気がするんですよね。

ま、慌てて買うものでもないので、ちょっと様子見はしますが、我慢できなくて買っちゃったらごめんなさいw

 

では、またノシ

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村