八百祢の世界 ~東北の魔法使いセミリタイアを目指す~

普通のサラリーマンが3000万円貯めてセミリタイアを目指しています。

いつの間にか減給になってた

f:id:yaonenosekai:20210112071059p:plain

八百祢です。

セミリタイアについての記事を書こうとして色々調べていたら、大変なことに気が付いた。

なんと!八百祢氏!減給されていたwww

昨年10月に部署異動したのですが、11月分から減給されてたわwww

本社勤務と営業所勤務の差なのか、能力不足での減額かは知らんけど、気付かなかったわ('A`)

 

我が社の給料は基本給と能力給に分かれており、これを合算した額が総支給となります。

八百祢の場合、基本給と能力給の合計が259,700円となっていますが、部署異動する前は276,200円だったので、16,500円も下がっています(´ω`)

11月分の給与明細を貰ったときには気付かなかったし、12月分は年末調整があって疑問にも思わなかった。

セミリタイア記事を書こうと思ってチェックしなかったら、しばらくスルーするとこだったよ。

駄菓子菓子、年間で約200,000円の減額は痛いな。

ボーナスは年齢か社員等級による一律支給なはずなので、大きな影響は無いと思いますが、退職金の計算にも響いてくるネ。

 

いま辞めた場合の退職金の差額について計算してみる。

259,700円を退職金基本額としましょう。

次に掛け率ですが、八百祢の場合は勤続7年になります。

勤続年数7年の掛け率は4.20となっており、259,700円×4.20=1,090,740円が退職金となります。

自己都合退職の場合30%減額されるので、1,090,740円×0.7=763,518円が退職金になります。

 

差額を求めるため、以前の給与額で計算してみます。

276,200円×4.20=1,160,040円が退職金となります。

30%減額されるので、1,160,040円×0.7=812,028円が退職金になります。

差額としては48,510円となり、まぁ誤差の範囲かもしれんなぁ(´・ω・`)

 

退職金の48,510円はしょうがないとして、年間約200,000円の減額は痛い、痛すぎる。

みなさん、給与明細はちゃんと見ましょう(´・ω・`)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ