八百祢の世界 ~東北の魔法使いセミリタイアを目指す~

普通のサラリーマンが3000万円貯めてセミリタイアを目指しています。

賃貸物件メンテナンス担当が教えるナイショの話

八百祢です。

Twitterのタイムラインに流れてきていたのですが、ちょっと興味を持ちましたので記事にさせて頂きます。

すいません、ご存じない方ですがある方が反応されていたので、TLに流れてきていたようです。

これねー、洗濯機水栓金具ニップルの形状によって違うんですよ。

結論を言うと、蛇口を閉める閉めないで悩むよりニップルを交換しましょう。

 

まずは古い賃貸物件によくある、いわゆる蛇口タイプ。

このタイプの水栓金具(蛇口)にニップルを取り付けている場合、100%水漏れします('A`)

f:id:yaonenosekai:20210908200113j:plain

ゴムパッキンと密着させるのも難しいし、こんな仕様が未だにあるのが意味不明。

うちの物件で空室が出てこの水栓金具だったら、速攻で交換しちゃいます。

後々水漏れトラブルになるからね(´ω`)

 

次は洗濯機水栓を繋げるようになってるんだけど、いま一歩のやつ。

f:id:yaonenosekai:20210909074810g:plain

これね、次で紹介する安全弁が付いてないんですよ。

洗濯機ホースが何らかの拍子で外れた場合に水がダダ漏れになるやつ。

過信すると裏切られるパターン。

 

次に紹介するのが安全弁付きの洗濯機ニップル

f:id:yaonenosekai:20210908201926j:plain

蛇口の形状が違いますが、蛇口の先端に突起があるのがわかりますか?

これが安全弁になっていて洗濯機ホースが外れたときに水が漏れない仕組みになっています。

 

一覧表があったので貼っておきますね。

f:id:yaonenosekai:20210908202108j:plain

どのタイプかを確認して安全弁付きの洗濯機ニップルに交換しておくと、万が一の漏水にも対応できると思います。

ホームセンターで1000円くらいでニップルが売っていますので自分でも交換できますが、管理会社に言えば交換してくれる場合もあります。

f:id:yaonenosekai:20210908202350j:plain

安全弁付きのニップルに交換しておけば基本的に蛇口は閉めなくても問題ないはずです。

ただ、長期不在とか凍結の恐れがある場合などは閉めた方が安心なのは間違いありません。

以上、参考になれば幸いです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ