八百祢の世界 ~東北の魔法使いセミリタイアを目指す~

普通のサラリーマンが3000万円貯めてセミリタイアを目指しています。

QOL(クオリティ・オブ・ライフ)を向上させよう!

f:id:yaonenosekai:20200319145714j:plain


※画像はパナソニックさんのカタログからお借りしました。

八百祢です。

ボクは元来引きこもりで、あまり外に出るのが好きじゃないのです。

そのためお部屋を快適にするために色々と試行錯誤しています。

熱帯魚の水槽を置いてみたり、観葉植物を置いてみたりしてQOL(クオリティ・オブ・ライフ)の向上をしています。

ボクの部屋に来るとあまりにオサレな空間なので大体の人が驚きますよ(*'▽'*)

今回はQOLをさらに向上させるスーパーなアイテムを入手したので、ご紹介しようと思います。

 

それはパナソニックのスピーカー付きシーリングライトです。

sumai.panasonic.jp

今まで角型のスピーカー付きシーリングライトは発売されていたのですが、リニューアルして、丸型シーリングライトが2020/03/21に発売されました。

今回入手したのは丸型のスピーカー付きシーリングライト8畳用(無線タイプ)+Bluetooth送信機です。

これで何ができるかというと、Bluetooth送信機をイヤホンジャックに差し込むことサウンドをシーリングライトから再生することができるんですね。

試しにパソコンのイヤホンジャックにつなぎ、youtubeでJAZZを聴いてみました。

明かりを電球色に切り替えて若干暗めにすると、オサレなバーの出来上がりです(*´ェ`*)

音質も非常に良く、ウイスキーが美味しく飲めました。

日曜日に映画を見てみたのですが、臨場感のあるシアター空間が演出されました。

これは最高にリッチな休日だぜっ!

 

アイテムには赤外線タイプと無線タイプがあり、赤外線タイプは従来の照明器具と同じで照明をリモコン操作するのですがサウンドの操作ができません。

無線タイプは照明もサウンドスマホで操作し、操作するためにスマホアプリの「あかリモ」をインストールして設定する必要があります。

現代人は常にスマホを持ち歩いていますので、無線タイプの方が使いやすいかもしれませんね。

 

本来の使い方としてはテレビにBluetooth送信機を接続して使う物なのですが、パソコンに接続しても使えましたし、イヤホンケーブルを分岐して卓上スピーカーとシーリングライトの両方から音を奏でることもできました。(音量・音質の低下もないようです)

Bluetooth送信機はUSBコネクタ付きのAC100V電源なのですが、パソコンのUSBコネクタから電源供給しても動作しました。

 

これで引きこもってエロ動画アニメを見るのもはかどりますね!