八百祢の世界 ~東北の魔法使いセミリタイアを目指す~

普通のサラリーマンが3000万円貯めてセミリタイアを目指しています。

正論が常に正しいとは限らない

八百祢です。

堀江氏の発言についての記事があったのですが、これは正論だと思います。

headlines.yahoo.co.jp一言で言うと「現状に不満があるなら自分から動いて変えろ」ってことですよね。

確かに正論です、間違ってはいないと思います。

事実、我らセミリタイアを目指す者としては現状に不満があるので変えようとしているわけですからね。

でもこれって出来る人だから言えることで、言わば強者の理論なんじゃないかなぁ?

世の中には不満があっても環境を変えることができない人がいるのも事実です。

むしろ環境を変えることが出来る人の方が少数派なんじゃないかな?

今の立場を失ったらどうしよう?安定は?将来は?

そんな不安を持ってしまうでしょう。

みんなね、愚痴をこぼして不満を言いながらも生きているんですよ。

できない側の人間はストレスに耐えながら収入を得て生きていくしかないんです。

堀江氏からは「そんなもん甘えです、やってみてから考えろ」って言われるでしょうけどね。

そんなことは分かってる、出来たら苦労しないってのが大半の意見なんじゃないかなぁ?

「だからお前らは搾取されるんだよ」って言われそうですけどねw

でもそうやってストレス抱えながら我慢している人達が世の中を支えているのもまた事実だと思いますよ。

堀江氏の意見は正論ですが、ボクは正しいとは思っていません。

人にはそれぞれの立場があるってことを堀江氏は理解していないからです。

強者には強者の意見が、弱者には弱者の意見があるんですよ。

堀江氏はとても優秀な方ですから、ほんの少しでも弱者側の視点に立った意見も欲しいと思います。