八百祢の世界 ~東北の魔法使いセミリタイアを目指す~

普通のサラリーマンが3000万円貯めてセミリタイアを目指しています。

大量のデータが死亡した件について

以前にNASのハードディスクが1台死んだっぽいことを書きました。

今日はその続編です。

yaonenosekai.hatenablog.comNETGEARのReadyNASにハードディスク4台を搭載しRAID5を組んでいました。

RAID5とはデータを複数のハードディスクに分散して格納し、パリティデータもあわせて書き込みを行うことで1台のハードディスクが死んでもデータを失わないシステムになっています。

最初は1台だけの死亡だと思ったので新しくハードディスクを1台買いましたが、どうやっても復旧せず。

色々と検証した結果、4台のうち2台が死ぬという最悪の事態になりましたん(´・ω・`)

RAID5は1台のハードディスクが死んでもデータ復旧できるシステムなのですが、同時に2台死んだらお手上げだ\(^o^)/

結論からいうとNASのデータを復元することはできませんでした。

幸いNAS導入前に使っていた外付けハードディスクに5TB分のデータは残っていたので、全部のデータを失うことはなかったのですけどね。

NASにはWestern Digitalのハードディスクを信頼して搭載していましたが、型式Blueになってからあまり良くないのかな?

どっかのサイトで故障率を表示していましたが、Western Digitalの評判が酷かったわね。

NASが無いとデータの保存に支障が出るので、さらにハードディスクを1台買いました。

本来なら4台とも新しくすべきなのですが、そこまでお金かけられない('A`)

1台はWestern Digitalの型式Blue 4TB。

もう1台はSeagate Barracuda 4TB。

RAIDの再構築やらデータの移行やらで3日以上PCの電源いれっぱなし\(^o^)/

ハードディスク本体の出費も痛いですが、電気代も恐ろしや・・・

何とか環境だけは元に戻せたので、えがったえがった。

Western Digitalの型式Blue 4TBが7,980円

Seagate Barracuda 4TBが8,181円

今月は余計な出費がないハズだったんだけどなぁ。

アイタタタタな出費になってしまいました。

また来月からコツコツお金貯めて行こう(´・ω・`)

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村