八百祢の世界 ~東北の魔法使いセミリタイアを目指す~

普通のサラリーマンが3000万円貯めてセミリタイアを目指しています。

Rさんと交際する前に考えたこと

八百祢がRさんとの交際を考えたとき、いろいろと悩みました。

1:バツ2の子持ちであること

これは95割の人が悩む内容じゃないかな。

今の時代バツ1くらいは普通にいますが、バツ2ともなると、本人にも問題があるんじゃないか?と思えてくるからです。

八百祢は交際する前に、離婚の理由についてRさんから話してもらえました。

最初の結婚相手と結婚したときは20歳そこそこで、お互いに若くて、ちょっとしたことに我慢が出来なかったそうです。

次の結婚相手と結婚したときは、子どもに父親が欲しかったんだそうです。

ただ、この結婚相手がモラハラをする人で、Rさんは円形脱毛症になるほど追い詰められたんだとか。

相手を見る目がなかったんだねって言ってしまえばそれまでですが、苦労したんだなって思いました。

八百祢との交際にRさんの子どもが反対する可能性も考えていましたが、子どもも応援してくれてるとのことで八百祢の杞憂でした。

2:ダブルワークをしていること

これは働き者と受け取るか、お金が無いんだなと受け取るかだと思います。

八百祢は「お金がないんだな」って思っちゃったんですよね。

Rさんが個人事業主でサロンを経営しているのは聞いていたので、サロンが儲からないんだろうと勝手に思い込んでました。

ま、東北の田舎町でサロンって言っても、そんなにお客さんがいるとも思えなかったしね。

なので、地元では優良企業に勤めている八百祢の安定性を狙ったものじゃないか?と勘繰ったわけです。

これは八百祢の下衆の勘繰りで、本当に八百祢を好きでいることがわかりました。

子どもを育てるのってお金がかかるんだね。

3:鬱病の八百祢を受け入れてくれるかどうか

これついては昨日お話しました。

驚いていましたが、とりあいず納得はしてくれたようです。

薬を飲んでいるおかげもありますが、普段の八百祢からは鬱病の気配はありません。

4:セミリタイアを受け入れてくれるかどうか

これについてはまだ話していません。

八百祢の資産についてもまだ話していません。

お付き合いして1か月も経っていないので、今すぐに話す内容でもありませんしね。

Rさんは「一生懸命働く人が好き」って言ってるし、受け入れてくれるかどうか不安だなぁ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村