八百祢の世界 ~東北の魔法使いセミリタイアを目指す~

普通のサラリーマンが3000万円貯めてセミリタイアを目指しています。

人手不足倒産が増えているそうです

帝国データバンクの発表によると、人手不足倒産による倒産が増えているそうです。

人手不足倒産の多くは運送、福祉、土木建築などで、まぁ、若者に不人気な職業ですね。

人手が足りない ×

(低賃金で奴隷のように働く)人手が足りない 〇

なんて、言われたりもしていますがw

八百祢は中堅ゼネコンで働いていますが、ここ数年は新入社員が入っていません。

内定を出しても断られているようです。

まぁ、実際に働いている八百祢ですら、ゼネコンに将来性があると思ってないから、頭のいい若い人は選ばない職種だよね。

お給料が高いければ人は採用できるって人もいるけど、そんな簡単じゃないと思うよ。

昭和時代のモーレツ社員がいたころは、お給料が高くても休みがないとか普通にあったみたいだけど、今はそんな時代じゃない。

お給料、将来性、業務内容のバランスが取れていない業界が採用難なんだよね。

20年前の就職氷河期に人を採用しなかったツケが回ってきたのでしょうか。

本来なら主力となるべき40前後の人材を育ててこなかったからね。

そしてそのアラフォー世代以降から結婚出産率も下がり続けています。

アラフォークライシスなんて言われていて、非正規労働者、未婚者が多い世代なんだそうです。

自己責任だけでは済まない事態にならなければイイのですが・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村